トップページ > 事業紹介 > 通信関連事業

事業紹介

通信関連事業

通信関連事業のイメージ画像です。

情報通信基盤整備をはじめとした、より高度なシステムの提案を行っています。

施設管理や災害対応において、収集した情報の伝達、交換には安定・高速な通信設備が必要です。災害時にも断線や通信輻輳に強いマイクロ無線設備やHD映像等の高速大容量伝送も可能な光ファイバーネットワークなどの情報通信基盤をはじめ、更に衛星通信設備もあわせた統合システムやネットワーク全体のIP化など、利便性の向上したより高度なシステムの提案を行っています。

通信関連事業のイメージです:マイクロ多重無線用のアンテナの写真画像です。

主な業務内容

  • マイクロ無線設備
  • 光ファイバーネットワーク
  • 衛星通信設備
  • IP統合ネットワークシステム
  • 雨量、水位テレメータ設備
  • ヘリコプター映像伝送システム

注目業務「マイクロ回線網の伝播路維持・管理」

通信関連事業の注目業務「マイクロ回線網の伝播路維持・管理」のイメージ画像です。

業務概要

マイクロ無線回線が高層建築物の建設により遮蔽されることがないよう、電波伝搬路調査、建築申請調査を行うことにより、回線の維持・管理を行います。

業務内容

伝搬路調査(現状調査、建築申請の調査)
伝搬路における高層建築物の建設や、建設計画の有無を調査します。
見通し調査(トランシットによる測量)
トランシットによる測量を行い、伝搬路の現状の詳細調査を行います。
「伝搬障害防止区域指定」に関わる申請支援
マイクロ無線回線が「伝搬障害防止区域指定」を受ける場合、申請資料の作成支援を行います。
マイクロ無線回線のルート変更に伴う提案
遮蔽等によりルート変更をする必要が生じた場合、最適なルートの提案を行います。
(ご要望によりルート変更に関する詳細設計も行っています。)

ページの先頭へ戻る